So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
-| 2014年09月 |2014年10月 ブログトップ

相葉ちゃんのダンス [嵐]

昨日の続きです。

ネットで検索すると


『相葉ちゃんはダンスが下手なの?』


なんて言葉が引っかかって来ます。



ダンス斜め見の私の答えは



『下手じゃないです。動きが大きくて、華があります。よく振りを間違うけど……』


です。



でも、もし相葉ちゃんが、私と同じダンスを踊る仲間だったら、多分色々なことで、イライラさせられる人だと思います。


例えば……




振りを中々覚えない。


舞台の段取りを間違う。


気持ちが盛り上がっちゃうと、やることを間違う。


本人の自覚無しで(自覚があるなら許せる)微妙にカウントを遅らせて動き、カウント通りにやってる人より目立ってしまう。



まあ、長い付き合いで、本人のことが良く分かっていれば、すべてのことは許せるけど。

相葉ちゃんのテレビで見ている範囲の性格が、素である時も一緒なら


尚更、許せる。



相葉ちゃんはとにかく手足が長くスタイルが良いので、立ってるだけで絵になる。

それにも増して、存在に華があるので、本当にキラキラしてる。

いつでも一生懸命だし、コンサートでも直ぐに汗だくになるくらい、バリバリ踊ってくれる。

自分の魅力を分かってるのか分かって無いのか分からないけど、手足をぶんぶん振りまわし、自分の大きさ以上の動きを見せてくれる。


スーパーアイドル相葉ちゃん。

ぴったりの言葉です。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

またまた、嵐ダンス [嵐]

好きなんで仕方がない。

また、嵐のダンスについて。


ネットでざっくり調べると、嵐のダンスについて、色々書かれてたり、質問箱に質問があったりして、それを読むのはとても興味深い。

例えば、

『大野君はダンスが上手なの?』


このブログの題名にあるように、斜めから見ても……



上手です♪


ソロのダンスは相当練習してないとあの様には踊れないと思う。

重力を感じない。

どんだけ筋力があるんだ?

全員で踊る時は、あえて(多分……)一人が目立たないようなさらっとした動き。

ところが、やるべきところはきっちり押さえてて、決める所はきちんと決める。



群舞の基本です。


それから、高さを揃えてるのか、プリエ(膝を曲げて、腰を沈める動き)が浅い。

彼は背が5人の中では高くないし、背の高い3人と同じだけプリエをしてしまうと、ガクンとそこだけ(ニノもプリエが浅め)低くなってしまって、見栄えが良くないと思ってるのかな?

凄く有名なアメリカの私の大好きな舞踊団の、世界一私の好きなダンサーも背が低くて、後ろで踊る時はプリエが浅めだったな。


人の目と言うのは、ぱっと見、揃ってると思うポイントが、


高さ

移動距離

立ち位置の均等さ

音の取り方


などなので、嵐の踊りはぱっと見揃って見えるので、そこら辺も考慮に入れてるのかもしれない。



日々努力して、見てくれる人達を楽しませようと言う嵐の姿勢、大好きです。


他の人は次回。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

稽古場にいる人達 [稽古]

ある程度、年齢を重ねて、

あちこちの稽古場に行くと色々な人に出会う。

経験を積めば、ぱっと見でどんな動きをする人か、大体の想像が付く。



例えば、バレエの場合。


稽古着で、ある程度のキャリアは想像できる。



最近流行の稽古着で全身固めてる。

バレエにはそぐわない稽古着を着ている。(ぶかぶかのTシャツにゆるゆるのパンツとか)

髪の毛を纏めていない。

赤いバレエシューズを履いている。


初心者


襟を大きくカットしたTシャツを着ている。

タイツを履かずに裸足。

髪の纏め方が大雑把。

地味目の色合いの稽古着と着ている。

バレエシューズの色がピンク以外。

長めのサウナパンツを穿いている。



モダン、もしくはジャズダンス経験者


淡い色のレオタードで稽古している。

ピンクタイツを穿いている。

髪がお団子に近い状態で、小さく纏めている。

短めのサウナパンツを穿いている。



バレエ経験者



それから、これも経験だけど、ぱっと見である程度は上手いか下手かも分かります。
それは、また、後日。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

バレエとストリートダンス [稽古]

バレエとストリートダンス。

誰が見ても違いは明らかですが、どっちも音楽に合わせて踊るダンスには違いない。


自分で両方やってみて、一番違うと感じたのは


姿勢。


バレエは腰から上をまっすぐ立てるのに対し、ストリートダンスは軽く背中を曲げて前屈み。


この差は大きい。


バレエの方を先に習ったので、ストリートダンスの様な姿勢で腰が痛くならないかと心配になる。

もちろん、バレエをちゃんとやってても腰をうっかり悪くすることはあるけど、終始背中を曲げてて踊って、腰に来ない方法があるなら知りたい。


最近は、学校でもダンスが必修になってて、NHKでも講座があって、それらすべてがストリートダンスなんだけども、最低限の体の使い方とか、ちゃんと教えてるのかな~?

足の着き方とか

腰の立て方とか

腕の動かし方とか

どうしたら足が上がるようになるかとか

腕の可動範囲を広げるにはどんな稽古をすればいいのかとか

体を後ろに沢山反るようにするにはどうしたらいいのかとか

……

まあまあ、言いだしたらキリがないけど、何年かは学校でダンスに関わるのだから、目先のステップばかりの練習ではなく、生徒たちが未来で、


『ああ、あん時ダンスやってて良かった~。じゃなかったら、この身体の不調に気付けなかったよ』


なんて、思ってくれたら嬉しい。

限られた授業の中でやるなんて、無理だろうけど。


ダンスが必修になった理由は、仲間とのコミュニケーションで(作品を作ると言うことなんだろうね)自分の思い通りに動く体をつくる訳じゃ無いらしいから、やっぱり、目先のステップの勉強で良いのか。


ダンスに関わる者としてはいささか、寂しい。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

準備 [舞台]

バレエのピルエットの前にプレパレーションって言う準備の動きがあるんだけど、私はそれが嫌いです。

もちろん、それがバレエのパなんだけど、

『さあ、回りますよ!!』

って、お客さんに目茶目茶アピールしておいて、いざ回り出してみたら、


軸はユラユラ

顔も付いてなくて

終わってみたら


二回転だったとか……



じゃあ、そんなにプレパレーションいらなくね?


と、思ってしまうのです。


逆に、凄ーく回れて、軸も細くてしっかりしてる人は、プレパレーションもそこそこで、ぱっぱと回って五回転とかね。


お客の方もバレエを見慣れてると、プレパレーションの時に拍手を始めちゃったりする。


次にピルエットもしくはフェッテがあるから。


でもね、


始まる前の拍手は無しでしょう。


アメリカでバレエの舞台を観た時にはそんなことは無かったです。

多分、日本だけ。


なんていうかな~、お得意の空気読んじゃうってことかな。


『テクニックとしては難しい、ピルエットもしくはフェッテをこれから見せますんで、拍手して下さい』


と言う、ダンサーからの心の声を。




いやいや、読まなくて良いから。



やってみて、凄かったら、本当に自分が凄いと思ってからで拍手は十分間に合います。


まあ、必ず、凄いテクニックを見せてくれるダンサーで、もう、プレパレーション見ただけでテンション上がっちゃって、思わす拍手しちゃうのは有りだけど。



何だか良くわかんないけど、周りの人達が拍手始めたから、私もしないといけないかな?パチパチ、なんてのはしなくて大丈夫です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ダンスを見る目 [嵐]

今の世の中、ダンスはそこらじゅうにあふれてます。

それらを、ちょっと違った方向から面白く見る方法を紹介します。


一番最初の記事なので、認知度の高い人を例にします。


『嵐』


素敵です。全員30代になったけど、まだまだバリバリ踊って欲しいです。


んで、ダンスの件ですが、ざっくりした感想では、


『膝が閉じてる』

……

何のことやら、ですよね。


振りによっては、翔君の膝が開いていることもあるのですが(疲れている時とか、慣れて無い振りの時とか)、全体的には閉まってます。
なので、歩いて前に出てくる時や、移動もシャープでスタイリッシュなんです。

男の人は、普通に歩いている時も足の間が開いている人が多いので(女の人で開いてる人もいますが……)
その差は大きい訳です。

他のダンスも、そんな風に眺めると楽しいです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

-|2014年09月 |2014年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。